早稲田アカデミー、対面での集団指導を中止 デルタ株対策

早稲田アカデミーは 25 日、

集団指導型校舎での対面授業停止とZoom による「双方向 Web 授業」への移行について

と題した発表を行い、9月1日(水)から9月 18 日(までの間、集団指導型校舎における対面授業をすべて中止すると明らかにしました(※)。

新型コロナウイルス「デルタ株」が子どもたちの間にも急激に広まっている現状を踏まえた措置。

授業は Zoom を活用した「双方向 Web 授業」で行います。「『対面授業』の際と全く変わらぬ『いつものクラス』(同じ講師、同じクラスメイト)で受講ができます」。


原注

※個別指導型校舎(早稲田アカデミー個別進学館)では、デュアル形式(「対面授業」と「Zoom を活用した双方向 Web 授業」のいずれかを選択受講)でのサービスを継続いたします。


参考文献