川崎市、保育園への登園自粛要請 保育料は減額&認可外も

川崎市、緊急事態宣言期間終了まで登園自粛要請

川崎市は 12 日、保育所等(※)を利用する園児保護者に宛てて「保育所等における登園自粛要請について」と題した事務連絡を行いました。

これによれば、8月 12 日(木)から8月 31 日(火)まで(緊急事態宣言期間終了まで)、市は保護者に園児の登園自粛を要請します。

保育所等は原則開所しますが、登園自粛要請期間中の登園しなかった日数に応じて保育料が減額されます。


原注

※保育所等
保育所(一時保育事業、年度限定型保育事業、休日保育事業を含む)
認定こども園(保育所部分及び一時保育事業)、地域型保育事業
川崎認定保育園、おなかま保育室、地域保育園


保育所等における登園自粛要請について


参考文献

川崎市,「新型コロナウイルス感染症対策に係る保育所等の対応について」,https://www.city.kawasaki.jp/450/page/0000116506.html,2021(令和3)年8月 12 日.

https://megalodon.jp/2021-0813-0217-41/https://www.city.kawasaki.jp:443/450/page/0000116506.html