24 日、日能研生複数と四谷大塚生1人コロナ陽性 二子玉川

日能研と四谷大塚とは、生徒・スタッフの新型コロナ検査陽性状況をインターネット上で公開しています。

それぞれの発表によれば、7月 24 日、日能研⼆⼦⽟川校の同じクラスに通う複数の⽇能研⽣が新型コロナウイルス感染症の検査で陽性であると判明」。また同日、四谷大塚二子玉川校舎の生徒1名」についても陽性が判明しました。

同じクラスの複数の生徒について陽性が判明した日能研二子玉川校では保健所の判断を待たずに即時授業を中止し、生徒に自宅待機を要請しました。保健所と協議し、当該クラス全員の検査を進めるとしています。日能研は以前からこうした対応が素早く、今回の校舎の対応も事前の備えに基づくものだったと憶測されます。

感染が拡大し、各学習塾とも生徒・スタッフに陽性者が出ることを避け難い状況になっています。そうしたなか、日能研と四谷大塚とは積極的な情報開示によって誠実さを示し続けています。


参考文献