神奈川県公立高校入試 2021 社会、4人に1人は 90 点以上

神奈川県教育委員会は3月 22 日作成の PDF ファイル、

令和3年度
神奈川県公立高等学校入学者選抜
学力検査の結果

において、2021 年度 神奈川県公立高校入試における「合格者の教科別得点分布」を公表しました。


神奈川県公立高校入試 2021 社会


簡素な考察

特に易化が指摘されていた社会(全日制)の得点分布を見てみると、91 点~ 99 点までの階級の割合が最も大きく(20.6 %)、100 点の受験者の割合(5.7 %)を合わせると 26.3 %に達します。

90 点の受験者も相当数いた者と思われ、少なくとも合格者の4人に1人は社会が 90 点以上だったことがわかります。


参考文献

神奈川県教育委員会(神奈川県教育委員会教育局 指導部高校教育課),「令和3年度 神奈川県公立高等学校入学者選抜 学力検査の結果」,https://www.pref.kanagawa.jp/documents/73803/r30324_houkoku2.pdf,2021 年3月.

https://megalodon.jp/ref/2021-0330-1013-39/https://www.pref.kanagawa.jp:443/documents/73803/r30324_houkoku2.pdf