制服買取業者による SNS への接触や、その被害を防ぐ 2021

既に学校から注意喚起が行われているかもしれませんが、3月の卒業シーズンを控えて、高校3年生に SNS アカウントの防衛が求められる時期になっています。

特に制服が特徴的な学校に通っていたことを明らかにしている場合には、買取業者から直接アプローチが来ることがありますので(公立共学校であってもアプローチが来ます)、

  • できればアカウントを消去し、大学アカウント・専門学校アカウントなどを新しく作る
  • 最低限、公開設定を「非公開」にする

といった対策が推奨されます。

学校名と「卒業」などの文言とを投稿しないようにすること、卒業時の集合写真を公開アカウントに載せないことなども大切です。


関連記事