暫定倍率 2021

神奈川県公立高校入試 後期募集評論は『読書会入門』R2

2020 年度 神奈川県公立高校入試 後期募集(神奈川総合高校で7月に行われる海外帰国生徒特別募集)の入試問題「国語」の評論には、山本多津也『読書会入門』が出題されました。

出題されたのは「本来読書とは、本を読み、情報や知識を得ること。つまり」から「こういった意味での知性を養う、ということにあるのです。」までの部分です。


Twitter