志願変更前の倍率 2023

湘ゼミ平均は合格平均の 1.23 倍 2020 年まで過去6年平均

神奈川県公立高校入試の学力検査においては、湘南ゼミナールの自己採点平均点が合格者平均点の約 1.23 倍となっています。

2020 年度入試までの過去6年間データの平均。


湘ゼミ自己採点平均 VS 合格者平均 2015 – 2020

年度 教科 湘ゼミ
平均点
(A)
県合格者
平均点
(B)

(A/B)

(A-B)
2020 5科 349 288.3 1.21 60.7
2020 英語 65 49.4 1.32 15.6
2020 数学 66 55.7 1.18 10.3
2020 国語 78 69.1 1.13 8.9
2020 理科 68 55.9 1.22 12.1
2020 社会 72 58.2 1.24 13.8
2019 5科 320 263.0 1.22 57.0
2019 英語 67 49.8 1.35 17.2
2019 数学 59 50.3 1.17 8.7
2019 国語 68 59.1 1.15 8.9
2019 理科 74 61.3 1.21 12.7
2019 社会 52 42.5 1.22 9.5
2018 5科 326 264.8 1.23 61.2
2018 英語 71 56.1 1.27 14.9
2018 数学 68 56.0 1.21 12.0
2018 国語 75 65.6 1.14 9.4
2018 理科 58 45.3 1.28 12.7
2018 社会 54 41.8 1.29 12.2
2017 5科 349 289.9 1.20 59.1
2017 英語 68 51.9 1.31 16.1
2017 数学 74 63.5 1.17 10.5
2017 国語 81 73.1 1.11 7.9
2017 理科 61 46.9 1.30 14.1
2017 社会 65 54.5 1.19 10.5
2016 5科 323 257.9 1.25 65.1
2016 英語 58 43.0 1.35 15.0
2016 数学 65 51.7 1.26 13.3
2016 国語 76 64.7 1.17 11.3
2016 理科 57 46.5 1.23 10.5
2016 社会 67 52.0 1.29 15.0
2015 5科 321 256.4 1.25 64.6
2015 英語 66 51.8 1.27 14.2
2015 数学 68 52.6 1.29 15.4
2015 国語 76 64.4 1.18 11.6
2015 理科 47 37.4 1.26 9.6
2015 社会 65 50.2 1.29 14.8

広告





自己採点平均点のデータソース

2021 年度入試用『がくあん』の「過去6年自己採点平均点結果比較」では、「湘南ゼミナール」という塾名は伏せられており、自己採点平均点のデータソースが「大手塾調べ」としか書かれなくなりました。

しかし、2019 年度入試以前のデータが湘ゼミのものである以上、掲載データは湘ゼミのものであると思われます。

なお、『がくあん』の監修も湘ゼミです。

国語の「比」の低さについて

国語の「比」の数値が他教科に比べて低いのは、けっして湘ゼミの国語がよくないということではなく、合格者平均点が高いためです。ステップのデータについても同様のことを指摘できます。

「約 1.23 倍」の計算式について

記事タイトルおよび記事冒頭の「約 1.23 倍」は、表中「比」列、英語・数学・国語・理科・社会の各値の6年間(データ数 30 個)の平均値です。


参考文献

湘南ゼミナール自己採点平均点

教育・出版ユーデック,『2021 高校 学校案内 がくあん《神奈川県版》』108 ページ,2020 年8月.

合格者平均点

神奈川県公立高校入試平均点 公式発表 2020 年度