全公立展では昨年度版の学校案内しかもらえないことがある


16日、パシフィコ横浜では神奈川の高校展スタートアップイベント「全公立展2018が開催されました。

例年、この全公立展では、最新版(今年であれば、2019(平成31)年度入試用)の学校案内・パンフレットが配られないことがあります。


小田原高校

たとえば小田原高校では、最新の学校案内・パンフレットの代わりに、昨年度のものを配布していました。

神奈川県立小田原高等学校 平成29年度パンフレット その2

広告



伊志田高校

伊志田高校が配布した学校案内も、昨年度のものでした。

神奈川県立伊志田高校 2019年度入試向けチラシ


私立高校・中学校でも、春に開催される合同説明会では新しいパンフレットが間に合っておらず、「昨年度参考」の資料が配られることがあります。

一部の公立高校の場合、これが6月の全公立展にもかかるようです。

全公立展は

  • お祭り
  • 学校ごとの個別説明会の日程が書かれたチラシを受け取る

イベントとして捉えるのが良いのかもしれません。

広告



Twitter


Related Posts

広告


Tags

Ads: スタディサプリ, Z会, マイナビ進学