教英出版の『高校入試模擬テスト』は神奈川県公立高校入試向け?


教英出版の『30年春受験用 高校入試模擬テスト 神奈川県公立高校入試問題分析表付き』が発売されています。

このシリーズの模擬テストの内容は、神奈川県の公立高校入試に合わせたものではありません。あくまで「神奈川県公立高校入試問題分析表」が付いただけの、一般的な、テスト形式の問題集です。

たとえば英語の場合、第1~3,7回で「発音・読み方」の問題が収録されていますが、神奈川県公立高校入試では、例年そのような出題はありません。一方で、県公立高校入試で出題されるリスニングの問題が、この『模擬テスト』には、どの回次にもまったく収録されていません。

タイトルを注意深く考えると、内容と違っているわけではないことが分かります。

しかし、ビニールカバーがかけられた状態で売られており、中身を確認できないこともあって、ついつい神奈川県公立高校入試と同形式の問題を期待してしまいそうです。

広告



過去問が足りなくなったら…

神奈川県公立高校入試の出題形式に合わせた問題を、過去問以外にも解きたい場合には、たとえば、神奈川全県模試を主催する伸学工房の各種出版物などをおすすめします。

伸学工房ホームページ スクリーンショット 2018年1月18日

https://www.shingaku-kobo.com/materials/


Related Posts

広告


Tags

Ads: 日能研, スタディサプリ, Z会, マイナビ進学