「10年間で偏差値が上昇した主な中高一貫校」神奈川 2007-2017


AERA』は2017年3月27日号に、「元組員も僕らの師 脱『前例』の新授業」と題した記事を掲載しました。

ここではそのなかから、「10年間で偏差値が上昇した主な中高一貫校」を確認してみましょう。神奈川県内の学校のみ抜粋します。


偏差値が上昇した一貫校 神奈川 2007-2017

学校名男女2007年偏差値2017年偏差値
洗足学園6469
逗子開成6168
中央大学附属横浜-63
中央大学附属横浜3765
法政第二5662
法政第二-64
青山学院横浜英和--
青山学院横浜英和4959

広告


表の見方

  • 偏差値は首都圏模試センターの合格率80%で比較
  • 〔法政第二は〕2016年から共学化。
  • 〔青山学院横浜英和は〕2016年横浜英和女学院から現校名18年共学化の予定。
  • 〔中央大学附属横浜は〕2012年女子校だった横浜山手を共学化。13年現校名。


参考

青山学院横浜英和

中央大学附属横浜

中央大学附属横浜高校 一般入試併願基準内申点 2017(H29)


Related Posts

広告


Tags

Ads: 日能研, スタディサプリ, Z会, マイナビ進学