大学合格者高校別ランキング 2024

設置者が異なる高校間での志願変更と受検料の再納付 2023

2023 年度 神奈川県公立高校入試の志願変更において、設置者が異なる高校間で志願変更を行う場合、「受検料の再納付」が必要となります。

  • 受検料の納付については、定時制・通信制から全日制への志願変更の際にも注意が必要です。
  • 以下、引用文中の強調はカナガクによります。

県立高校への志願変更

次の場合は、願書提出の際に、県立高等学校の窓口に、現金で受検料を納付してください。

  • ニ次募集の志願
  • 志願変更で受検料を再納付する場合

https://kanagaku.com/wp-content/uploads/2022/12/12_nofuhoho_ken.pdf


横浜市立高校への志願変更

次の場合は、入学願書提出の際に高等学校の窓口に現金で受検料を納付してください。

  • ニ次募集の志願
  • 「県立及び横浜以外の市立高等学校」から「横浜市立高等学校」への志願変更に係る受検料の再納付
  • 「横浜総合高等学校」または「戸塚高等学校定時制」から「横浜市立高等学校の全日制」へ志願変更する場合の受検料差額分の再納付

https://kanagaku.com/wp-content/uploads/2022/12/14_nofuhoho_yokohama.pdf


川崎市立高校への志願変更

次の場合は、入学願書提出の際に高等学校の窓口で現金により納付してください。

  • (1) 志願変更期間中に県立及び川崎以外の市立高等学校から川崎市立高等学校への志願変更に係る入学選考料を再納付する場合
  • (2) 募集期間の最終日〔 2/1(水)〕に納付する場合
  • (3) 収入済証明書を紛失又は願書に貼付し忘れた場合
  • (4) 二次募集に志願する場合

https://kanagaku.com/wp-content/uploads/2022/12/16_nofuhoho_kawasaki.pdf


関連記事

志願者説明会配布資料 神奈川県公立高校入試 2023 簡易版
https://kanagaku.com/archives/61714