合格可能性 80 %基準値 2023

青山学院横浜英和、生徒の SNS 使用について厳しく指導

青山学院横浜英和の生徒指導部は 2021 日4月 22 日付の「生徒指導部だより」で生徒の SNS 使用を厳しく戒めています。


携帯電話・スマートフォン

  • 携帯電話・スマートフォンの学校への持ち込みは原則禁止です。
  • 携帯電話・スマートフォンを所持するためには、所持願を担任に提出してください。また、その際にフィルタリングされていない場合は、所持を許可することができません。
  • 個人情報(個人名、住所、電話番号、ニックネームなど)の記載、制服、ユニフォームなど個人を特定できる画像、映像(学校内外・学校行事など)の記載、掲載をしてはいけません。
     例:LINE、Twitter、Facebook 等のアイコン画面、フォーム画面に記載、掲載する等
  • 学校に対する誹謗、中傷や学校の名誉を傷つけるような記載、掲載をした場合や、他者に対する誹謗、中傷、名誉を傷つけるような記載、掲載をした場合は、厳しく指導されます。送信する前に、冷静になって自分の文章を読み直し、考えてから送信しましょう。
  • 携帯電話,〔ここだけ「・」でなく「カンマ」になっているのは原文ママ〕スマートフォンの使用が許可されているのは、帰宅時、自宅の最寄り駅での家庭への連絡、または緊急時、災害時のみです。

この他、登下校に関しても

  • 高校生は、3番出口を使用しましょう。
  • 中学生は、2番出口を使用しましょう。
  • 原則、生徒は階段を使用しましょう。エスカレーターは禁止です。
  • 蒔田駅から学校までは、原則、百段階段を使用して登校しましょう。

といったルールが定められています。