合格可能性 80 %基準値 2023

第1志望校別 神奈川全県模試受験者平均 鎌倉湘南 2022

宮崎教室が YouTube で公開した

2022年 神奈川県公立高校入試情報 湘南地区編

のうち、第1志望校ごとの 2021 年度 神奈川全県模試受験者平均内申点平均偏差値です。

一般にこれら平均には合格に届かない受験者の数字が含まれることになりますので、ボーダーラインはより高くなります。


神奈川全県模試 2021-2022 状況

神奈川全県模試
受験者のうち
平均
内申点
2021
平均
全県偏差値
2021
湘南が第一志望の者124.167.2
鎌倉が第一志望の者112.558.9
茅ケ崎北陵が第一志望の者109.756.9
大船が第一志望の者103.253.8
七里ガ浜が第一志望の者98.651.2
藤沢西が第一志望の者99.650.3
湘南台が第一志望の者98.648.8
鶴嶺が第一志望の者94.348.1
茅ケ崎が第一志望の者89.044.7
深沢が第一志望の者83.943.6
藤沢清流が第一志望の者83.741.7
藤沢総合が第一志望の者96.341.8
茅ケ崎西浜が第一志望の者73.138.2
寒川が第一志望の者61.735.3

広告


原注

※宮崎教室の動画で「全県模試さんのデータ」とされているものの原注です。

  • ※5月~10 月の神奈川全県模試についての集計(2021 年 11 月 15 日現在)
  • ※複数回受験者は、直近の志望校を使用