合格可能性 80 %基準値 2023

神奈川県立高校、2021 年 10 月1日から時差通学&通常授業

神奈川県は 28 日(火)、「第 45 回 新型コロナウイルス感染症神奈川県対策本部会議」を開催しました。

県ホームページに掲載された会議資料によれば、「令和3年 10 月1日以降の段階的な緩和の期間」における県立学校の対応等は以下の通りです(引用文中の強調はカナガクによります)。

高等学校、中等教育学校>

  •  当面の間は、引き続き朝の時差通学を徹底する。授業については原則として各学校の通常の授業時間及び時間数で実施する。ただし、学校の実情を踏まえ、校長が必要と認める場合は、1週間程度短縮授業とすることも可とする。
  •  今後も、感染状況により、分散登校等に移行できるよう校長は必要な準備を行う。

<特別支援学校>

  • 当面の間は、時差通学及び短縮授業を引き続き徹底する。

《県立学校における児童・生徒への対応》

 基本的な対応について

  • 児童・生徒、教職員の感染が確認された場合、保健所による濃厚接触者の特定や消毒作業などの必要な対応が終了するまでは、臨時休業とする。
  • 毎朝の検温などの健康観察を行い、発熱等体調不良の症状がある場合は登校せず、自宅で休養すること、必要に応じて医療機関を受診するよう促す。
  • 登校に不安を感じている児童・生徒については、その出欠席について柔軟に対応するとともに、オンラインの活用などにより学びの保障に取り組む

参考文献

HTML

神奈川県 くらし安全防災局 防災部危機管理防災課,「新型コロナウイルス感染症対策に関する本部会議の資料等について」,https://www.pref.kanagawa.jp/docs/j8g/2020kiki.html,2021 年9月 28 日.
https://web.archive.org/web/20210928181603/https://www.pref.kanagawa.jp/docs/j8g/2020kiki.html

PDF

神奈川県,「第 45 回(令和3年9月 28 日(火曜日)18 時 00 分開催)新型コロナウイルス感染症神奈川県対策本部会議の資料」,https://www.pref.kanagawa.jp/documents/59216/kaigigoketugou.pdf#page=49,2021 年9月 28 日.
https://web.archive.org/web/20210928165042/https://www.pref.kanagawa.jp/documents/59216/kaigigoketugou.pdf