学習塾の新型コロナワクチン職域接種、京進が広範に実施へ

京進、新型コロナワクチン「職域接種」を実施へ

学習塾の京進は 14 日、

京都や滋賀、大阪、東京などで実施 京進グループが職域接種決定 グループ全従業員(社員・パート・アルバイト・FC加盟店等)やその「家族」、「留学生」も接種対象に

と題したプレスリリースを公表しました。

これによれば、表題にある通り、京進グループはかなり広範な関係者を対象にして新型コロナワクチン職域接種を行います。


新型コロナワクチンの「職域接種」とは

新型コロナワクチンの「職域接種」とは、企業や大学、学校等において「職域」単位でワクチンの接種を行うものです。接種に必要な医師や看護師などの人員は企業等で確保します。

「職域接種」の規模は 1,000 人以上×2回を前提。1,000 人未満の企業の場合には商工会議所等による取りまとめや複数社による連携等により 1,000 人×2回の接種体制を検討するよう求められています。

特に大規模な学習塾にとってはメリットが大きいと考えられ、プレスリリースを配信していない事業者でも、すでに「職域接種」の実施に舵を切っているケースは多いと思われます。


2005年の事件を忘れずに

京進では 2005 年に発生した「宇治学習塾小6女児殺害事件」を受け、社長名による「『卓越した安全・安心』を目指して」という文章をホームページに掲載し続けています。

今回の「職域接種」実施の素早い公表は、「生徒の命を守る」ことを常に意識し続けてきた京進らしい動きと言えるかもしれません。

県内学習塾の被保険者数


参考文献

京進プレスリリース

株式会社京進
京都や滋賀、大阪、東京などで実施 京進グループが職域接種決定 グループ全従業員(社員・パート・アルバイト・FC加盟店等)やその「家族」、「留学生」も接種対象に
https://www.kyoshin.co.jp/group/news/pressrelease/7585/
2021 年6月 14 日

https://web.archive.org/web/20210615150612/https://www.kyoshin.co.jp/group/news/pressrelease/7585/

厚生労働省「職域接種」

厚生労働省,「職域接種に関するお知らせ」,https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_shokuiki.html,2021 年6月 16 日閲覧.

https://web.archive.org/web/20210615150818/https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_shokuiki.html

厚生労働省「Q&A」

厚生労働省,「職域接種に関する Q&A(令和3年6月 15 日版)」,https://www.mhlw.go.jp/content/000790732.pdf,2021 年6月 15 日.

https://web.archive.org/web/20210610102010/https://www.mhlw.go.jp/content/000790732.pdf

京進の安全対策

株式会社京進
「卓越した安全・安心」を目指して
https://www.kyoshin.co.jp/group/safe/policy/no1/
2021 年6月 16 日閲覧.