横須賀の奨学支援金制度は周知不十分 申請期間救済措置を

横須賀市2020 年度から高校生に対する奨学支援金制度を新しく創設しました(※1)。

この制度は

  • 入学支援金
  • 就学支援金

の2つの柱から成り立っています。

入学支援金は3月に6万円が支給されるもの、就学支援金は毎年 10 月に8万円(年額)が支給されるものです。

福祉の充実は歓迎すべきことですが、申請に関しての広報はあまりに不親切でした。

2021 年度以降制度の周知を徹底するとともに、申請機会を逃したご家庭、特に現中3(新高1)に対する救済措置を講ずるべきです。


制度の周知、入学支援金申請期間

ホームページの検索結果

横須賀市のホームページ内を「奨学支援金制度」で検索してみます。検索キーは以下の通りです。

https://www.google.com/search?q=%22%E5%A5%A8%E5%AD%A6%E6%94%AF%E6%8F%B4%E9%87%91%E5%88%B6%E5%BA%A6%22+site:https://www.city.yokosuka.kanagawa.jp

すると、

もしかして: “就学支援金制度” site:https://www.city.yokosuka.kanagawa.jp

という表示がまっ先に出てきます。

新しい制度について、ホームページ内に十分な情報量がないことが分かります。

広報よこすか

「広報よこすか」2020 年5月号には制度の創設に関する簡素な記載があります(※1)。しかし、当該制度の対象となるようなご家庭の多くに「広報よこすか」を丁寧に読んでいる余裕はないでしょう。

よくある質問

横須賀市ホームページの「よくある質問」コーナー(※2)はどうでしょうか。

※具体的な申請方法については下記「横須賀市奨学金について」をご覧ください。

とあるものの、下に肝心の「横須賀市奨学金について」という記載がありません。

入学支援金の申請期間

特に入学支援金の申請期間は新高1やそのご家庭にとって厳しいもので、

申請期間:令和2年11月2日(月曜日)~令和2年12月28日(月曜日)

という設定でした。

高校受験に必要な内申点が決まる最後の定期テストの直前から、内申点が決まって進路面談が行われ私立高校が決まる時期、そして公立高校受験生であれば最後の追い込みで冬期講習等へと入っていく時期です。

この時期に、しかもコロナ禍のなか、各ご家庭に新しく始まる制度の申請をする余裕があったでしょうか。

不十分な制度周知

「奨学支援金制度」は対象者が比較的限定されるため、また世帯年収にも関わるため、地域生活のなかで「新しい制度が始まる」という情報を得ることすら難しいでしょう。

とりわけ入学支援金については、実質的に、中学校から該当が見込まれる家庭へのアウトリーチに頼る他なく、担任の先生・学年の先生方の状況によっては十分な案内がないケースもあったのではないでしょうか。


申請期間を逃した家庭への救済措置を

制度の対象であるにもかかわらず申請期間を逃してしまったご家庭があるだろうことは想像に難くありません。

  • 2020 年度が制度初年度であったこと
  • コロナ禍が重なったこと

を考慮し、申請期間を逃したご家庭への救済措置を講じるべきです。


※1

横須賀市,「広報よこすか」令和2年5月号・3面~7面,https://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/0520/web-kouhou/2020/05/03-07.html,2020 年5月1日.

奨学支援金制度を創設します
【担当】支援教育課【電話】822-8480
高校生の教育機会均等を図るため、新たな支援制度を創設します〔中略〕○入学支援金(来年度の新入生から)=高校に1年生として入学する前の3月に支給○支給額=6万円【対象】市・県民税の所得割額の合計が85,500円未満(生活保護受給世帯などは除く)○いずれも要件あり。詳細は市【ホームページ】へ。

※強調はカナガクによります。現中3(新高1)が初めて入学支援金の対象となることが分かります。アーカイブは https://archive.fo/XYdeR 。PDF は https://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/0520/web-kouhou/2020/05/documents/kohoyokosuka2005s_all.pdf で、そのアーカイブは https://archive.fo/ims7E 。

※2

横須賀市,「子どもの教育費の援助(高校生等)について教えてほしい」,https://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/mobile/8320/faq/2411.html,2021 年3月4日閲覧およびアーカイブ

※アーカイブのリンクアドレスは https://archive.fo/Z1LM9。


関連記事:福祉と申請主義

参考 「助けて」と言えない社会を変える。福祉の専門家と考えるアウトリーチの未来とは?こども宅食 参考 社会福祉制度は『申請主義の終焉』を夢見るかHokuto Yokoyama 参考 日本における申請主義の現状と課題Hokuto Yokoyama 参考 申請主義のその先に 早川由紀美・論説委員が聞く東京新聞 TOKYO Web