合否簡易判定チュートリアル付 合格基準 2020

神奈川新聞での 2020 年度 神奈川県公立高校入試 11~16 面

2月 15 日、神奈川県公立高校入試の学力検査から一夜明け、新聞各紙がさまざまに検査の模様を報じています。

地方紙神奈川新聞のきょうの紙面はどのようになっているのでしょうか。


11 面:国語の問題

入試関連の記事は 11 面

県内公立高校 共通選抜 問題と正答【全日制】

から始まります(1面から 10 面までは、広告を含めて入試関連記事なし)。

国語の問題

11 面に掲載されているのは国語の大問4(ク)

4 ……すべての人が『科学』に寄与しなければならないと論じている。

までです。

中萬学院広告

下3分の1のスペースには中萬学院の広告が掲載されました。広告内で目を引いたのは

テレビ神奈川「NEWS ハーバー」内 CHUMAN 進学ナビステーションにて3/13(金)「公立高校入試総括」放映予定!

というものでしょうか。広告内には「さなる」の影はまったくありませんでした。

【参考】「株式会社さなるによる中萬学院の持株会社株式取得について」,https://bit.ly/37osASh

広告


12 面:社会の問題

国語の問題・社会の問題

12 面に掲載されているのは国語の残りと社会の大問2

Kさんは、富山県黒部市を題材に調べ学習をおこないレポートを作成した。これについて、あとの各問いに答えなさい。

以降です(国語以外の科目は左綴じの順での掲載)。

黒部市といえば、附属横浜小学校の修学旅行があのあたりだったでしょうか。

ステップ広告

下3分の1のスペースにはステップの広告が掲載されました。

中3受験生のみなさんへ
引き続き特色検査、面接にベストを尽くしましょう!

という文字がひときわ大きく踊っており、すべての広告のなかで、もっとも現受験生を思いやる内容でした。

「学習塾ステップ」検索

とあり、リスティング広告に不安がよぎりましたが、特に問題ないようです。

広告


13 面:理科の問題

理科の問題・社会の問題

13 面に掲載されているのは、理科の大問3(ウ)

次の図1はマツの花を,図2はアブラナの花のつくりを……

以降と、社会の大問1です(国語以外の科目は左綴じの順での掲載)。

家庭教師のトライ広告

下3分の1に掲載された家庭教師のトライの広告では

授業料2ヶ月分無料キャンペーン受付中!
マンツーマン授業料2ヶ月分が無料

という、無料キャンペーンが前面に押し出されています。

キャンペーンは

※ 3ヶ月以上ご利用の方が対象。

という、新年度の入塾・転塾の機先を制するものです。

「2月 29 日まで」「2月限定」となっており、ここから3ヶ月間となると、キャンペーンが終わることには5月から6月。他塾も検討している場合には新年度入塾のタイミングを逃しかねないため、注意が必要です。


14 面:数学の問題

英語・数学・理科の問題

14 面には

英語のリスニングテスト放送台本のうち

次に、問題(イ)に入ります。

以降と、数学の全問題、そして理科の大問3(イ)までが掲載されています(国語以外の科目は左綴じの順での掲載)。

神奈川全県模試広告

下3分の1の右半分に神奈川全県模試の広告が掲載されています。こちらは主に次受験生となる新中2・新中3をターゲットにしています。

3月 22 日()に実施する「合格力判定統一模試」を前面に押し出しています。

なお、広告内

神奈川県内 26,000 名の中学生が参加する県内最大級の合格判定構成

というのは延べ人数ではありません。良心的な数字の見せ方だと思います。


15 面:英語の問題

英語の問題

15 面には、英語の大問1からリスニングテスト放送台本のうち

No.3 [Yuki:](チャイム)[間4秒]

までが掲載されています。

永遠の戦後歌謡全集

下3分の1のスペースに掲載された広告は、

永遠の戦後歌謡全集
子どもの頃に聞いていたむかしの歌、すべてに涙が・・

というものでした。


16 面:正答と配点

正答と配点

16 面には共通選抜全日制5科の「正答と配点」がまとめて掲載されています。実際に試験を受けた受験生の場合、問題は手元にあるので、このページだけを見ればよいことになります。

臨海セミナー広告

下3分の1のスペースには臨海セミナーの広告が掲載されました。

メインターゲットは新高1でしょうか。高校生に対して訴求する内容となっています。目立つのは

今年も臨海から
東京大学推薦入試合格!!
文学部 岡夏希【豊島岡女子】

というものです。その下には県内の高校からの合格実績について

  • 合格大学名・学部名
  • 合格者のお名前
  • 出身高校

が掲載されています。

目立つところに豊島岡女子という都内の高校からの合格実績を載せたということは、

  • どうしても東京大学合格実績をアピールしたかった
  • 臨海セミナーが県内の高校から東京大学推薦入試合格者を出せていない
    (または、出せてはいるが広告掲載を拒まれている)

ことを暗示しているのかもしれません。