神奈川県入試 暫定倍率 2020

公私合同説明・相談会 2018 県央東地区を写真と資料で振り返る

2018 年8月7日、大和市文化創造拠点シリウスでは「神奈川の高校展 公私合同説明・相談会県央東地区が行われました。

説明・相談会の様子を、写真と配布資料とで振り返ってみましょう。

広告


中心はホールでの説明会

県央東地区の合同説明・相談会の中心は、メインホールでの説明会です。

1日に行われた川崎地区の合同説明・相談会の中心は個別相談会でした。同じ「公私合同説明・相談会」という名前でも、内容がずいぶんと異なります。

説明会中心ですので、お目当ての学校の説明がある時間にホールに入ろうとする参加者の方が多いです。そのため、時間によってはかなり混むようです。

※ 個別相談開場はかなり手狭でした。

※ 「各高校パンフレット置き場所」(資料配布コーナー)が設置されていました。混雑を避け、資料配布コーナーで資料だけもらうのもよいかもしれません。


シリウスへのアクセス

シリウスへのアクセスについては、スタディルーム Aim(エイム)のブログが分かりやすいです。

最寄り駅は
相鉄線・小田急線の「大和駅」

相鉄口(北口)から降りたら、右に曲がって横浜銀行を
小田急口(南口)から降りたら、左に曲がって三菱UFJ銀行を
見つけてくださいね。(↑これ、けっこう大事ですよ)

※ スタディルーム Aim,「公私合同説明会2018(県央東地区編)」, https://studyroom-aim.at.webry.info/201808/article_3.html ,2018 年8月 13 日.


当日午後、駅前の様子

駅前のオブジェ

このオブジェを見つけられたら、シリウスまでもう迷うことはありません。

スタディルーム Aim(エイム)のブログにあるように、この奥、右側がシリウスです。


14 時過ぎごろの「図書館の道」


配布資料