全公立博 2020

「下剋上進学校」横浜翠嵐の入学ガイダンス資料 週刊新潮

『週刊新潮』誌上に横浜翠嵐

『週刊新潮』は2017年3月30日号に

受験戦線に異変あり! 親世代は目を疑った!
「東大合格者」激増の「下剋上進学校」徹底解剖

と題した特別読み物を掲載しました。読み物のなかでは横浜翠嵐高校が大きく取り上げられています。

「行事が盛んで自由な校風で知られる湘南とは対照的な、徹底した学習管理」について書かれており、2016 年3月の入学者ガイダンスで配布された資料が多く引用されています。

ここではその資料をテキスト起こししていきます。

広告


横浜翠嵐高等学校
ガイダンスグループ

進路実現に向けた本校の学習について

合格おめでとうございます。

入学時のみなさんは「真っ白な状態」です。

みなさんは,この真っ白なキャンバスに初めて筆を入れ,新しい絵を描いていきます。

「最初(4月)にどんな絵を描くか」”基準”は極めて重要です。

この”基準”があなたの3年間を左右します。

途中から「基準を変更」したり「目標値を上げる」ことはできません(ほぼ不可能です)。


本校の受検を突破したみなさんの学力なら,本校で必ずその力を大きく伸ばせると確信しています。

ただし,

  • 本校には「覚悟」をもって入学してきてください

    中学と同じ気持ちでは,本校の学習・生活を進めていくことはできません。我々は,みなさんが「中学4年生」になることを求めてはいません。

    「高校1年生」になるために,意識を変えてください。

  • 確かな学力を身につけるには「人に何時間教わったか」ではなく「時間をかけて,いかに自分で学習したか」にかかっています

1.日常の学習について

(1)家庭での学習は 平日(2+学年)h,休日(4+学年)hを必ず実行してください。

  • この裏付けなしに,高い進路目標の実現はありえません。(毎月,学習時間調査を行います。)
  • 「通学の電車・バスの中で……」「土日に固めて……」,「すき間時間に……」そのくらいの時間でできる内容や分量ではありません。中学とは違います
  • 授業が終わって,部活が終わって,疲れていても,自宅に帰ってから毎日行うのです。
    • 日々の「絶対学習時間」を確保してください。
    • 時間を固定してください。(起きる時間,学習を始める時間,寝る時間)
    • 強い意志が必要です。
  • 貴重な3年間です。気が緩む暇はありません。(スマホ,ゲームは1日 30 分だけ……。本当にそんな暇はありますか?)

(2)塾・予備校に行く必要は一切ありません
~学校の授業を 100 %大切に~

  • 心配しないでください。本校の学習と進路指導だけで希望する進路が達成できるよう指導します。
  • すべての学習の指示を本校から出します。(新たな教材の購入等も不要です。)
  • 日々の予習・復習や宿題の指示がたくさん出ます。すべて実行し,必ず期限までに提出して下さい。(1日3時間それらを行って,さらに塾・予備校で勉強する時間的余裕はありますか?)
  • 「自分1人ではできないから……」と他の力に頼る姿勢は捨ててください。

2.進路希望について

(1)全員が「高い目標」をもってください(裏面資料参照)

  • 「高い目標」なしに,レベルの高い努力をすることはできません。
  • 「高い目標」の達成のために,よりレベルの高い進学先(「国公立大学」(東大,東工大,一橋大,旧帝大,国公立医学部)を目指す指導を行っています。
  • 本校では「私立大推薦受験を目指すこと」は勧めていません。

(2)東大を志望することについて

  • 皆さんの学力があれば,十分に東大を目指せます。
  • ただし,1年次からの覚悟と準備なしに実現はありえません。今日から本気の覚悟をもって行動に移してください。
  • 目標をもって幅広く高い教養をもつことが,グローバルな視点をもって次世代を担ってゆくみなさんに必要です。

(3)幅広く,高い教養を身につけるために

  • 最後まで全員が「すべての教科・科目」を学習します。
  • (選択科目,入試科目等に関わらず)すべての模試・学力テストは,「全員」,「全科目」受験で実施します。
    • 1年~ 国・数・英3科目,
    • 2年 11 月~ 5教科7科目(6教科8科目)(記述式,マーク式とも)
  • 全員「センター試験」(5教科7科目(6教科8科目))を受験するよう指導をします。

高い意識をもった仲間と 3年間切磋琢磨することで
あなたたちの能力は
本校で 必ず最大限に引き出せる と信じています

もちろん 悩むことも つまずくこともあるでしょう
それでも 勇気を持って 自己を開拓してください
きっと 大きな成長が 待っています

「できる」,「できない」 を決めるのはあなた自身です


学習や進路に関する悩みがあったら,遠慮なく 担任・教科担当・進路 の先生に相談してください。

※太字・下線は原文によります。改行・区切り線はカナガクによります。

広告


原文

Internet Archive

https://web.archive.org/web/20170402041227/https://twitter.com/sm_vt/status/711525912370552832 (2018年3月3日追記)

Twitter

横浜翠嵐高校

湘南高校

その他


『週刊新潮』記事の結び

記事は、

東大をはじめ難関国公立大学に合格することのみを目標にするのであれば……神奈川県の保護者にとってこれ以上の学校はないかもしれない

と続いたあと、

もちろん、東大合格者を増やすことが、中学や高校の教育の目的ではないのだが

と結ばれています。


【参考】湘南高校

『週刊ダイヤモンド』2016年11月19日号で「日本一の体育祭と称され、仮装が有名」と紹介された、「湘南高校体育祭 68代仮装」のYouTubeプレイリスト。

https://www.youtube.com/playlist?list=PLy7G1XXAuBkGAhHNr-JHleGAaAMH8C1kw