横浜高校2015年度入試向け学校案内に高濱祐仁くんらのコメントが掲載


横浜高校の2015(平成27)年度入試向け学校案内に、今年プロ野球への門を叩く高濱祐仁くんのコメントが掲載されています。

夢はプロ野球で活躍する選手になること

兄が横浜の出身で、現在はプロ野球で活躍しています。兄の横浜時代の勇姿を見て、入学しました。今は野球に夢中な毎日です。名門校の運動部なので、運動三昧と思われがちですが、特性コースでは、きちんと勉強もしています。男子校ならではの気楽さも魅力ですが、メリハリが効いた学校生活もかなり魅力的な部分です。

高校三年間でしっかりと結果を出して、夢のプロ野球選手で先輩方のように活躍できる選手になれるよう頑張ります。

別のページにはまた、主将を務めた松崎健造くんのQ&A方式のコメントもあります。

己を知る
僕の見つめる理想
自分が求める一流

Q.どんな学校生活ですか?

A.部活動と勉強の両立に励んでいます。野球部では主将を務めています。

Q.友達はどんな存在ですか?

A.いろいろな分野で高みを目指している人が多いので、刺激を与えられています。お互い切磋琢磨しあえる存在です。

2人が共に強調しているのは野球だけでなく勉強もがんばっているということです。毎日の授業で学ぶことのなかから野球のヒントが出てくることもあるのかもしれません。


Related Posts

広告


Tags

Ads: 日能研, スタディサプリ, Z会, マイナビ進学