横須賀学院高校 推薦・併願優遇基準内申点 2015(H27)


横須賀学院高校は9月12日(金)、学習塾対象の学校説明会を開催し、2015(平成27)年度入試における進路相談の基準値を発表しました。

推薦入試・一般入試共通

  • 3年の評定で5科に「2」、4科に「1」は不可。
  • 一般入試の「筆記一般」、「筆記選抜」についてはオープン受験も可。

推薦入試

横須賀学院を第一志望とする場合に受験する推薦入試の基準値は以下の通りです。2014年12月末時点でこの基準値を満たしていれば、制度上不合格になることはまずありません。

  • 選抜クラス: 3年5科21/25
    国語・数学・英語のいずれかが「5」の場合、20/25でも可
    《加点A対象》
  • 一般クラス: 3年9科31/45
    《加点B対象》

3年5科25/25の場合には1種奨学生となり、授業料が全額支給されます。

3年5科24/25の場合には2種奨学生となり、授業料が半額支給されます。

※ 推薦入試の場合、入学金の免除規定もあります。

一般入試

書類選考

書類選考は中学校の成績のみで合否を判断し、学力試験を行わない入試方式です。求められる基準値は他の併願より高くなりますが、私立上位校のオープン入試を受けるなどで日程的な制約を受けたくない場合に利用します。

  • 選抜クラス: 3年5科23/25
    人物、学業ともに良好であること
    《加点A対象》
    本人の希望により一般クラスも可

筆記一般

筆記一般は主に公立高校を第一志望とし、横須賀学院で併願優遇の合格確約をとって受験する入試方式です。筆記試験を受けますが、基準値を満たしていれば不合格になることはまずありません。

  • 一般クラス: 3年5科20/25
    《加点A対象》
  • 一般クラス: 3年9科34/45
    《加点B対象》

筆記選抜

筆記選抜は筆記一般と同様に、横須賀学院で併願推薦を取る場合の入試方式です。

  • 選抜クラス: 3年5科21/25
    国語・数学・英語のいずれかが「5」の場合、20/25でも可
    《加点A対象》
    入試得点により、一般クラス編入の場合あり

入試得点が上位5%以内に入った場合、特別奨学生として授業料・諸費・維持費全額支給・免除となります。

入試得点が上位5~10%以内に入った場合には1種奨学生となり、授業料が全額支給されます。

入試得点が上位10~15%以内に入った場合には2種奨学生となり、授業料が半額支給されます。

アビリティ

中学校での成績等が無関係で、学力試験のみで合否を判定する入試方式(オープン入試)です。進路相談の基準値はありません。

選抜クラスのみの募集ですが、入試得点により、一般クラス編入の場合があります。

「横須賀学院の合格を取りたいのだけれども中学校での通知表の成績が足りません」といった場合に受験するケースが大半だと思われます。

加点項目

加点A対象

英検準2級以上: 分母25に「+1」

※ 推薦入試における奨学生採用基準には加点できません。

加点B対象

いずれも分母45に加点。加点上限は「+2」。

  • 英検準2級以上: 「+2」
  • 英検・漢検・数検各3級以上: 「+1」
  • 本人が受洗している〔キリスト教の洗礼を受けている〕、または継続的に〔キリスト教の〕教会生活をしている(教会の推薦状が必要): 「+1」
  • 保護者・兄姉が卒業生または兄弟姉妹が在籍中: 「+1」

「本人が受洗している」というのは珍しい加点項目ですが、これは大学入試で青山学院などに指定校推薦を取る場合にも有利に働く場合があります。

横須賀学院高校へのアクセス

横須賀学院中学高等学校
所在地: 〒238-8511 神奈川県横須賀市稲岡町82
電話: 046-822-3218

京浜急行で「横浜駅」から「横須賀中央駅」まで29分。「横須賀中央駅」から学校までは徒歩約10分。


Related Posts

広告


Tags

Ads: 日能研, スタディサプリ, Z会, マイナビ進学