北鎌倉女子学園が平成26年度 夏の学校訪問会(内申加算付)を開催


北鎌倉女子学園高校は夏休み期間中、2015(平成27)年度入試に向けた夏の学校訪問会を実施します(要予約)。

北鎌倉女子学園高校 夏の学校訪問会

北鎌倉女子学園 夏の学校訪問会


内申基準・加算措置について

この「夏の学校訪問会」で注目すべき点は、参加者に対する入試における加算(加点)措置です。

2014(平成26)年度入試では、夏休み中の訪問会に参加した受験生に、内申点に「+1」の加算措置が取られました。同様の措置は来年度入試においても取られるものと思われます。

より具体的なイメージが湧くように、平成26年度入試(平成25年度の中学校卒業生がこの春に受験したもの)における内申基準および加算措置の詳細を確認してみましょう。

平成26年度入試 内申基準

  • 特進: 14/15 or 22/25
  • 普通: 12/15 or 19/25 or 32/45
  • 音楽: 32/45

※ 9科は「2」以上であること。
※ 「特進」の一般入試は上記基準を満たしても学科試験の結果次第で「普通」へスライド合格の場合あり。
※ 分母15は英国数 or 英数理 or 英国社。

平成26年度入試 加算措置

  • 英検・数検・漢検準2級(+2)
  • 生徒会役員(+2)
  • 英検・数検・漢検3級(+1)
  • 生徒会委員(+1)
  • 部活動でブロック大会出場(+1)
  • 部活動3年間継続(+1)
  • 部活動正副部長(+1)
  • 3年間欠席3日以内(+1)
  • 祖母、母、姉卒業生(+1)
  • 姉妹在学(+1)
  • 夏休み中の訪問会に来校(+1)
  • 説明会参加(+1)

※ 推薦(北鎌倉女子学園が第一志望)の場合、3科に「+2」、5科に「+3」、9科に「+4」まで。
※ 一般(主に公立高校が第一志望)の場合、3科に「+1」、5科に「+2」、9科に「+3」まで。

※ 検定は上位級のみ利用可能。
※ その他の項目は併用可能。


併願で北鎌倉女子学園を狙える内申点・評定値は?

このような内申基準・加算措置が2015(平成27)年度入試でも採られるものとして考えると、公立高校を第一志望としたうえで北鎌倉女子学園に併願合格するためのプランは、例えば以下のようになります。

普通(12/15 or 19/25 or 32/45)

  • 5科(英数国理社)に4が2つと、3が少なくとも1つある→ 4+4+3=11
    学校説明会または夏の学校訪問会に参加して1点加点→ 11+1=12
  • 4が2つ、他がすべて3→ 4×2+3×7=29
    学校説明会と夏の学校訪問会の両方に参加して2点加点→ 29+2=31
    部活動3年間継続で1点加点→ 31+1=32

特進(14/15 or 22/25)

  • 5科に5が1つと、4が少なくとも2つある→ 5+4+4=13
    学校説明会または夏の学校訪問会に参加して1点加点→ 13+1=14
  • 5科オール4→ 4×5=20
    学校説明会と夏の学校訪問会の両方に参加して2点加点→ 20+2=22

普通コースであればオール3に2つ4が混ざれば、特進コースであってもオール4で合格できることがわかります。

夏の学校訪問会は、各種検定の取得等に比べてかんたんに加点を獲得できるチャンスです。ぜひこの機会に学校を訪れておきましょう。

参考

※ 北鎌倉女子学園,「北鎌倉女子学園|受験生の皆さまへ|説明会・相談会」,http://www.kitakama.ac.jp/entrance/consultation/#hschl,2014年7月12日閲覧.


Related Posts

広告


Tags

Ads: 日能研, スタディサプリ, Z会, マイナビ進学