日本工業大学駒場高校 推薦・一般入試(併願)基準内申点 2017


日本工業大学駒場高等学校はホームページ上で、平成29年度入試の推薦・併願基準を公開しています。

日本工業大学駒場高等学校 平成29年度入試向けパンフレット


日本工業大学駒場 推薦・併願基準内申点 2017

入試学科・コース性別内申基準備考
推薦A特進男女20/259科に「2」不可
推薦A理数特進男女19/259科に「2」不可
推薦A総合進学男女16/253科に「2」不可
推薦A理数工学男女15/25
推薦A創造工学13/25
併願優遇特進男女21/259科に「2」不可
併願優遇理数特進男女20/259科に「2」不可
併願優遇総合進学男女17/253科に「2」不可
併願優遇理数工学男女16/25
併願優遇創造工学14/25

広告


5科:国・数・英・理・社 / 3科:国・数・英

※ 全学科・コース:9科に「1」は不可

※ 推薦入試では「適性検査の得点が、推薦基準相当の学力より著しく低い場合」、併願優遇入試では「筆記試験・個人面接など総合的に判断した結果」、不合格となる場合があります

加算〔加点〕ポイント

以下の条件で内申点に加算することができます。 (推薦A入試・推薦B入試・併願優遇制度入試共通)

特進コース・理数特進コース

  • 漢検・英検・数検 準2級以上取得者 ⇒1ポイント
  • 漢検・英検・数検の中で2種類以上3級取得 ⇒1ポイント
  • 中学校在学中(3 年間)皆勤 ⇒1ポイント

最大1ポイントまで

総合進学コース(理数工学科・創造工学科)

  • 漢検・英検・数検 3級以上取得者 ⇒1ポイント
  • 中学校在学中(3 年間)皆勤 ⇒1ポイント
  • 生徒会活動・委員会活動・部活動で
  • 顕著な活動が認められた場合 ⇒1ポイント

最大1ポイントまで

広告


出願資格

  • (1) 平成29年3月中学校卒業見込みの者。
  • (2) 在籍する中学校長(併願優遇制度入試は担任)の推薦がある者。
  • (3) 本校受験の目的意識が明瞭であるとともに本校の教育方針を理解し、規則を守れること。
  • (4) 内申点(2学期末・後期中間)は各学科・コースの基準以上で、全教科に「1」がないこと。
  • (5) 欠席及び遅刻が各学年7日以内であること
    (入院、通院などの特別な事由がある場合は、必ず個別入試相談で相談員に申し出てください。)
  • (6) 本人が少なくとも必ず一回は本校を見学すること。また、学内で実施の説明会、個別入試相談会で本人が必ず個別入試相談を受けて本校を志望する理由、志望学科やコース、および受験方法を伝えること。

参考

神奈川県,「私立高等学校等生徒学費補助金について」, http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f328/p4426.html ,2016年9月15日閲覧.

神奈川県内に設置されている高等学校、中等教育学校(後期課程)及び専修学校高等課程が対象となります。

Source

日本工業大学駒場高等学校,「平成29年度入試 要項要約」, http://nit-komaba.ed.jp/wp/wp-content/themes/nit-wp/lib/images/pages/points/nyushi_yoko29.pdf ,2016年11月12日閲覧.


日本工業大学駒場高等学校

〒153-8508
東京都目黒区駒場一丁目35番32号


Related Posts

広告


Tags

Ads: 日能研, スタディサプリ, Z会, マイナビ進学