『サンデー毎日』 2017年度中学入試 受験のエキスパート12人の視点


『サンデー毎日』2016年10月23日号(10月11日発売)は、

主要255校 私立中学 最新偏差値
上昇株狙いか手堅くいくか
受験の目利きはここに注目

と題した記事を掲載しました。

これは、「中学受験のエキスパート12人に、来春入試の注目校を聞いた」ものです。

広告


中学受験のエキスパート12人

記事が作成される上でアンケートに回答された「中学受験のエキスパート12人」の先生は、以下の方々です。

  1. 市進学院学校情報担当室室長・野澤勝彦 先生
  2. 岩佐教育研究所代表・岩佐桂一 先生
  3. 栄光ゼミナール入試サポート部課長・山中亨 先生
  4. 啓進塾入試情報局主任・利根川清至 先生
  5. サピックス小学部教育情報センター本部長・広野雅明 先生
  6. 首都圏中学模試センター取締役教務情報部長・北一成 先生
  7. 中学受験センター代表・樋口義人 先生
  8. 日能研本部『進学レーダー』編集長・井上修 先生
  9. 日能研関西進学情報室室長・森永直樹 先生
  10. 希学園渉外部長・吉田政平 先生
  11. 安田教育研究所代表・安田理 先生
  12. ユーデック代表取締役会長・川東義武 先生

県内の学校で大きく取り上げられているのは、

  • 青山学院横浜英和
  • 横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校附属
  • 鎌倉女学院

の各校です。

青山学院横浜英和

今春の入学者から系属校である青山学院大への優先入学が強化されている。さらに2018年からは男子募集を開始して共学校に移行するため、ますます難度が上がりそうだ。

広告


サイフロ附属

併設高はSSH(スーパーサイエンスハイスクール)とSGH(スーパーグローバルハイスクール)両方に指定されており、特色ある教育活動への期待が高く、応募者が多く集まるとみられている。


鎌倉女学院

小規模校の鎌倉女学院が大きく伸びている。


Related Posts

広告


Tags

Ads: 日能研, スタディサプリ, Z会, マイナビ進学