全公立展 服装は私服と制服のどちらで行くべきか


6月18日()、パシフィコ横浜では全公立展2016が開催されます。参加の際の服装は、私服で構いません。

全公立展2016

全公立展2016ポスター


公立高校を志望するみなさんにとって、全公立展は、多くの学校を一度に比較できる絶好の機会です。そのため、パシフィコ横浜まで足を運ぼうと思っている方も多いことと思います。

しかし、服装はどうしたらいいのでしょうか。

広告


服装は私服でOK

全公立展に参加する際の服装は、私服でまったく問題ありません。

このことを、

  1. 県入試の選考基準
  2. 全公立展HPのFAQ
  3. 過去の全公立展の様子

の3点から確認していきましょう。

県入試の選考基準

全公立展にどのような服装で参加したとしても、入試には影響しません。なぜなら、神奈川県公立高校入試の選考基準のなかに、「説明会での服装・態度」といった類の観点は含まれていないからです。

公立高校の場合、合否の決定に関わるのは

  1. 内申点(中学校の通知表の成績)
  2. 学力検査得点(いわゆる入試の得点)
  3. 面接点
  4. (特色検査得点)

の3つ(4つ)だけです。

【参考】神奈川県教育委員会,「平成28年度公立高等学校入学者選抜選考基準及び特色検査の概要」, http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f160600/p903653.html ,2016年5月28日閲覧.

広告


全公立展HPのFAQ

全公立展のホームページにある「よくある質問」のコーナーにも「服装は自由です」と書かれています。

Q.制服で行った方が良いですか?

A.服装は自由です。例年私服で来られる方が多数です。多くの方で混雑が予想されるため、動きやすい格好で来場ください。

【参考】全公立展,「よくある質問」, http://asahiad.sakura.ne.jp/qa/ ,2016年5月28日閲覧.

過去の全公立展の様子

過去の全公立展の様子を写した動画でも、参加している受験生のみなさんの服装がばらばらであることがわかります。

全公立展2015

全公立展2014

全公立展2013

全公立展2012


Related Posts

広告


Tags

Ads: 日能研, スタディサプリ, Z会, マイナビ進学