「アイスプラネット」定期試験問題 横浜市立中学校 H27


横浜市立中学校のうちの1校で、2年生の1学期中間試験に「アイスプラネット」から出題された定期考査の過去問題と答えです。

「アイスプラネット」定期考査出題例

問題1

この作品の作者の名前を漢字三字で書きなさい。

問題2

傍線部①〔ぐうちゃん〕とあるが、「ぐうちゃん」というあだ名がついた理由を、次の中から一つ選び記号で答えなさい。

  • ア 学生のころに、ぐるっと海外一周の旅をした経験があるから。
  • イ 「僕」の母にぐうの音も出ないほど、毎日怒られていたから。
  • ウ 定職につかず、自由でぐうたらした生活をし続けているから。
  • エ 仕事をやめ、ぐうたらないそうろう生活をし続けているから。

問題3

傍線部②〔やっぱり今どきの中学生をなめているんだ〕とあるが、なぜ「僕」は「なめているんだ」と感じたのか。その理由を解答欄に合う形で、文中から五字抜き出しで答えなさい。

※ 解答欄:ぐうちゃんの話は(   )内容の話だから。

広告


問題4

傍線部③〔つい吉井や今村にその話をしてしまった〕とあるが、話す前の「僕」の気持ちとして正しいものを次から選び、記号で答えなさい。

  • ア 「きっと信じてもらえない。」と考え、笑いをとれないとあきらめていた。
  • イ 「おもしろい!」ときっと二人に喜んでもらえるだろうと期待していた。
  • ウ 「ありえねえ。」と二人も自分と同じ気持ちになるはずだと考えていた。
  • エ 「証拠見せろよ。」と言われたらどうしようと心細い気持ちでいた。

問題5

傍線部④〔むっとした〕とあるが、なぜ「僕」は「むっとした」のか、理由を二十五字以内で答えなさい。

問題6

傍線部⑤〔父と母〕とあるが、「父と母」はそれぞれ「ぐうちゃん」をどう思っていますか。文中の言葉を使って、一文の形にして四十五字以内で答えなさい。

問題7

傍線部⑥〔寂しく感じられた〕とあるが、寂しく感じる理由を次の中から一つ選び記号で答えなさい。

  • ア ぐうちゃんが責められる理由が僕だと知り、もう話を聞けなくなると感じたから。
  • イ 僕のせいでぐうちゃんが追い出されてしまいそうで、気の毒だと感じたから。
  • ウ ぐうちゃんがなんだかかわいそうに思え、また会って話を聞きたいと思ったから。

問題8

傍線部⑦〔勝手に行けばいいじゃないか〕について、次の二問に答えなさい。

A 傍線部⑦と言った「僕」の気持ちに最も近いものを、次から選び記号で答えなさい。

  • ア うれしさ
  • イ さびしさ
  • ウ やすらぎ
  • エ いかり

B Aでの気持ちがよくわかる表現を一文で抜き出し、初めの五字を書きなさい。

広告


解答(学校発表)

問題1

椎名誠

問題2

問題3

(ぐうちゃんの話は)ありえねえ(内容の話だから。)

問題4

問題5

僕の人生が全面的にからかわれたと感じたから。

  • (1点)「からかわれた」・「バカにされた」
  • (1点)文末が「から」・「ため」で、「。」がある。

問題6

父はうらやましいと感じ、母は悠太(息子)に悪い影響が出ないか心配で仕方がなく思っている。

  • (1点)「父は~、母は~」の形で「、」でつないである。
  • (1点)「悠太」または「息子」。「ぼく」は×。
  • (1点)文末に「。」

問題7

問題8

  • A イ
  • B それなのに

参考

その他の過去問

市販参考書・問題集

指導書

光村コミュニティ(会員専用サイト)では,教材研究に役立つ資料を提供しています。ログインしてご覧ください。

Amazon


Related Posts

広告


Tags

Ads: 日能研, スタディサプリ, Z会, マイナビ進学