かえつ有明が平成27年度高校入試概要・併願優遇基準を発表


4月25日(金)、かえつ有明は教育関係者対象の学校説明会を行い、現時点での2015(平成27)年度 高校入試概要を発表しました。

  • 募集人数: 一般入試 男女80名(帰国生も含む)
  • 選考方法: 国語・数学・英語・面接
  • 合否発表: 試験当日 インターネット発表
  • 入学手続: 延期願を提出することで、公立高校合格発表日翌日まで延期可
  • 併願優遇: 5科23かつ英語5(英検準2級、2級での加点措置を検討中)

併願優遇基準 5科23かつ英語5

高校受験でかえつ有明を受験する場合には公立高校の併願校となるケースが多いものと思われます。その場合、併願優遇基準を満たしてあらかじめ合格の確約をもらっておくことになりますが、今回発表された「5科23かつ英語5」という設定はやや高めの基準です。

しかしかえつ有明ではこの高校新クラスに今から大いに力を入れており、その期待がこの数字に表れているのだといいます。

偏差値

高校入試における偏差値は模試(Vもぎ?)担当者の方から

63ぐらいになるのではないか」

というお話が出ているそうです。ただし中学受験と異なり、私立併願の高校受験ではあまりこの数字を気にする必要はありません。

中学募集への影響

高校募集の再開に伴い、中学募集の定員はこれまでの160名から120名に変更され、2月4日午前入試はなくなることとなりました。

参考

※ かえつ有明中・高等学校,http://www.ariake.kaetsu.ac.jp/


 


Related Posts

広告


Tags

Ads: 日能研, スタディサプリ, Z会, マイナビ進学